客車万歳!!

futtang.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 29日

88年10月 オリエント急行 日本上陸② 寝台車

昨日の続いて本日もオリエント急行なんですが、今日は寝台車を紹介したいと思います。
来日したオリエント急行の編成には3タイプの寝台車が連結されています。「LX16」「LX20」「YU」の3タイプでそれぞれ外観、内装、ベッド数などが異なります。外観はあまり変わりませんが・・・
d0159855_1231017.jpg
こちら↑は「YU」タイプで「LX」タイプより内装がシンプルに作られ個室数も11室となりました。個室の種類としては3人用が4室、2人用が7室あり定員数は26名となります。
NIOE(オリエント急行の所有会社)では、スタッフの為に使用ているので、編成の一番端に連結されています。来日時は日本で製造されたオニ23に連結されていました。
d0159855_1232484.jpg
こちら↑は「LX20」タイプ。「LX10」タイプを改装したもので2人用の個室が10室あるので定員は20名になります。来日時は1両のみ連結されていました。
d0159855_1234028.jpg
こちら↑は「LX16」タイプ。ちょっと見にくいですが・・・
定員16名のコンパートメントタイプの寝台車。オリエント急行と言えばこの寝台車が最もポピュラーでまさに「ザ・オリエント」といった感じです。2人用個室が6部屋、1人用個室が4部屋あり定員は16名。車両の片側が通路になっている内装は日本のブルートレインとよく似ています。編成中5両がこのタイプで編成の中核となっています。

撮影地:京都駅

    にほんブログ村 鉄道ブログへ    にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
    にほんブログ村     にほんブログ村
[PR]

by futtang | 2011-05-29 12:45 | オリエント急行


<< 88年10月 オリエント急行 ...      88年10月 オリエント急行 ... >>