客車万歳!!

futtang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:オリエント急行( 5 )


2012年 02月 05日

北陸地方へ向かうオリエント急行

フジテレビジョンの開局30周年とJR立ち上げ1周年を記念し合同特別企画として来日した「オリエント急行」ですが、詳細は当ブログでも過去に紹介しましたのでご参考ください。大したことは書いていませんが・・
d0159855_10104742.jpg
EF81 71号機で京都駅に入線した“オリ急” 夜ということもあり撮影者はわずかでした。今なら深夜だろうが早朝だろうが関係なく鉄ちゃんが押し寄せるんでしょうけど。
d0159855_10105633.jpg
オリ急の編成と日本の機関車を連結するためにナハネフ238を改造し製作されたオニ23 日立のハイビジョンシアターカーになっています。正面から撮ると結構味気ない感じですね。

撮影地:京都駅(88年12月10日撮影)

   にほんブログ村 鉄道ブログへ    にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
   にほんブログ村     にほんブログ村
[PR]

by futtang | 2012-02-05 10:28 | オリエント急行
2011年 06月 05日

88年10月 オリエント急行 日本上陸④ 荷物車

来日した編成の中で1両だけ連結されていた荷物車。その名の通りお客さんの荷物を運ぶための車両ですが、食材などを置く調理準備室、工作室などにも使われていました。
d0159855_21145276.jpg
来日時はディーゼル発電機が積まれていたらしく各車に電気を供給していたようです。ブルートレインでいう「カニ」みたいなものですね。

撮影地:京都駅

    にほんブログ村 鉄道ブログへ    にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
    にほんブログ村     にほんブログ村
[PR]

by futtang | 2011-06-05 21:20 | オリエント急行
2011年 05月 30日

88年10月 オリエント急行 日本上陸③ プルマン・食堂車・BAR

超豪華列車のオリエント急行には当然食堂車が連結されています。
来日した編成にはプルマン、食堂車、BARの3両が含まれており長期の列車旅行には欠かせない役割を担ってきました。
d0159855_12571192.jpg
編成の中で唯一クリーム色があしなわれた「プルマン」
「プルマン」とは食卓付高級座席車という意味があるらしく、車内には厨房が設置されておらず食事をするための車両になっていたようです。座席数は28席。
d0159855_125723100.jpg
プルマンに連結されている食堂車「WR」タイプ(プルマンの左側)。座席数は30席あり、プルマンとは違い調理室がが完備されています。1955年からフランス大統領専用車となり、プレジデンシャルとも呼ばれていたようです。

「WR」と同じくプルマンに連結されているBAR「ARP」タイプ(プルマンの右側)。座席数が30のバー、サロンカーでカウンターが設置されておりピアノも置かれていたようです。

撮影地:京都駅

    にほんブログ村 鉄道ブログへ    にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
    にほんブログ村     にほんブログ村
[PR]

by futtang | 2011-05-30 13:28 | オリエント急行
2011年 05月 29日

88年10月 オリエント急行 日本上陸② 寝台車

昨日の続いて本日もオリエント急行なんですが、今日は寝台車を紹介したいと思います。
来日したオリエント急行の編成には3タイプの寝台車が連結されています。「LX16」「LX20」「YU」の3タイプでそれぞれ外観、内装、ベッド数などが異なります。外観はあまり変わりませんが・・・
d0159855_1231017.jpg
こちら↑は「YU」タイプで「LX」タイプより内装がシンプルに作られ個室数も11室となりました。個室の種類としては3人用が4室、2人用が7室あり定員数は26名となります。
NIOE(オリエント急行の所有会社)では、スタッフの為に使用ているので、編成の一番端に連結されています。来日時は日本で製造されたオニ23に連結されていました。
d0159855_1232484.jpg
こちら↑は「LX20」タイプ。「LX10」タイプを改装したもので2人用の個室が10室あるので定員は20名になります。来日時は1両のみ連結されていました。
d0159855_1234028.jpg
こちら↑は「LX16」タイプ。ちょっと見にくいですが・・・
定員16名のコンパートメントタイプの寝台車。オリエント急行と言えばこの寝台車が最もポピュラーでまさに「ザ・オリエント」といった感じです。2人用個室が6部屋、1人用個室が4部屋あり定員は16名。車両の片側が通路になっている内装は日本のブルートレインとよく似ています。編成中5両がこのタイプで編成の中核となっています。

撮影地:京都駅

    にほんブログ村 鉄道ブログへ    にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
    にほんブログ村     にほんブログ村
[PR]

by futtang | 2011-05-29 12:45 | オリエント急行
2011年 05月 28日

88年10月 オリエント急行 日本上陸① 控車

88年、フジテレビジョンの開局30周年とJR立ち上げ1周年を記念し合同特別企画として実現したオリエント急行の日本上陸。今では考えられない企画です。ハッキリ言って無茶苦茶な企画です。しかし、「鉄ちゃん」にとっては生涯忘れられない企画となったことも事実です。
「オリエント急行」と一言で言っても世界中には何種類も存在します。全種類紹介していてはキリがないのであえて記載しませんが、この時来日した「オリエント急行」はパリ~イスタンブール間で運行されていた超豪華列車でアガサ・クリスティーの「オリエント急行殺人事件」にも登場した最も有名で一般的な「オリエント急行」です。

そんな“青い貴婦人”が京都にやって来たのは88年10月28日。EF81(ひさし付き)の牽引で北陸地方からやって来ました。
当日、京都駅では展示撮影会が行われ当然私もカメラ片手に駆けつけました。当時のカメラは「ニュー望遠王」でしたが結構きれいに撮影できたので満足しています。今でも写真とネガは色褪せず変色もせずに残っていました。
d0159855_1649993.jpg
牽引機のひさし付ローピンのEF81(何号機かは不明)
停車していたホームに入ることが出来なかった為、隣のホームから撮影したのでこんな感じになっています。
d0159855_1649239.jpg
日本の機関車とオリエント急行の編成を連結させるために日本で製造されたオニ23。ナハネフ238を改造したもので日立のハイビジョンシアターカーとなっています。
d0159855_16494250.jpg
こちらもオニ23と同じく連結のために日本で製造されたマニ50。寝具などの倉庫としても使用されていたようです。

撮影地:京都駅

    にほんブログ村 鉄道ブログへ    にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
    にほんブログ村     にほんブログ村
[PR]

by futtang | 2011-05-28 17:54 | オリエント急行